なぜポケカは暴落したの?バブル崩壊の真相、今後再ブームは来る?

なぜポケカは暴落したの?バブル崩壊の真相、今後のブームに期待できるか
  • 「ポケカの価格が下がっているけどオワコンなの?」
  • 「ポケカバブル崩壊でもう価格は上がらないの?」
  • 「またポケカの再ブームってくるの?」
オリパ
当記事では上記の悩みや疑問について解説しております!

ポケモンカードの価格低下が止まらず、ポケカバブルが崩壊しています。

暴落の原因は、

  • 再販&生産量増加でレアカードの流通が増えた
  • 投資家が離脱した
  • 新規参入したショップや転売ヤーが在庫を手放した

などが挙げられます。

2021年あたりから絶版カードの再販と生産量増加で流通が増えて、少しずつ価格が低下していましたが、2023年あたりからショップや投資家の離脱で一気に暴落。

今回はその理由について詳しく説明します。

今後カードの価格が上昇するかについても解説するので、ぜひ最後までお読みください。

なぜポケモンカードはバブルになったのか?その背景を解説

なぜポケモンカードはバブルになったのか?その背景を解説

ポケカバブルとは、2016年のポケモンカード20周年から現在に至るまで、レアカードの価格が上昇し続けた流れのことです。

  • ポケカバブルの発端
  • PSA鑑定の影響
  • 投資対象としてのポケカ人気

ポケカの価格が急上昇した3つの原因を詳しく説明します。

人気Youtuberが紹介したことがポケカバブルの始まり

ポケモンカードyoutube公式チャンネル

2016年にポケカが20周年を迎え、それを記念してYouTubeチャンネルが開設されました。

2018年には「GXスタートデッキ」と呼ばれる、500円でポケモンカードバトルが楽しめるスターターが発売され、それを有名YouTuberのはじめしゃちょーが動画にしたことで人気が爆発。

ポケカバブルの背景①人気Youtuberが紹介

  • 7月13日:GXスタートデッキ発売
  • 7月18日:はじめしゃちょー動画

立て続けのニュース&拡散でトレンド入りし、人気が高まった影響でレアカードの価格も上昇が始まりました。

PSA鑑定の影響

日本トレカセンターなにかのPSA10 (1)

2018年PSAの日本支社が設立し、多くのトップレアカードの品質が保証されたので価格が上昇しました。

PSAとは、Professional Sports Authenticator (PSA)の略です。トレーディングカードの真贋鑑定とグレーディングをしている会社で、アメリカを拠点としていましたが2018年に日本支社ができました。

PSA日本支社HPPSA日本支社HP

 

グレードはPSA1~10で、中でもPSA9~10はかなり質が良いものでないとグレーディングされない最高品質です。

グレーディングされたカードは、状態が記載されたラベルと一緒にPSA特殊ホルダーに入れられます。

レアカードの高騰に伴って、PSA10という付加価値がつくことでさらなる価格高騰に繋がります。

投資対象としてのポケカ人気

ポケカBOX収集

急激に価格が上昇していくので、投資家が投資対象として購入するようになったことで、高騰が加速します。

再販などにより量が増えない限り、人気が高まり時間が経つごとにカードの価格は上昇していきます。

投資家にとってわかりやすい投資先だったようです。

また、投資家がレアカードを買い占めるごとに、市場に出回るレアカードの枚数が減り、バブルへと繋がっていきます。

最終的にトップレアカードは数千万円〜数億円単位の取引まで行われました。

ポケカがなぜ人気になったのか、もっと詳しく知りたい方は下記記事もぜひ読んでみて下さい!

要チェック!

なぜ最近、ポケカは人気になったの? ポケモンカードはどうやって楽しめばいいの? ポケカバトルは面白い? この記事では、ポケモンカードの人気が急上昇している理由を解説します。 2016年、発売20周年をきっかけ[…]

ポケモンカードがなぜ人気なのか?高騰した理由も徹底解説

ポケカバブルが崩壊した4つの理由

ポケカバブルが崩壊した理由とは?

2023年末あたりから、レアカードの価格が急落し始め、ポケカバブルが崩壊します。

  • 再販による供給過多
  • 投資家の離脱
  • 転売ヤーの影響
  • 偽造カードの増加

生産が増えてレアカードの供給が増えたことをきっかけに、価格が下落する様々な原因が起こります。それぞれ詳しく説明します。

再販による供給過多

再販による供給過多

2021年あたりから、少しずつ絶版したパックやBOXの再販や、新作カードの生産量が増えてきました。

再販や生産量の増加でレアカードの枚数が増えたので、カードの価格が少しずつ下がります。

さらに、2023年になるとポケカの生産量は急増。

一時期は新品のパックが買えないような状態だったのですが、現在ではオンラインでいつでも買えるまでに生産が増えています。

再販も一定期間ごとに過去のパックを購入できるようになったので、現存するレアカードの枚数が増え、価格は下落していきました。

投資家の離脱

投資家の離脱

価格が下がり始める兆候が見え始めると投資家がカードを手放して、市場に流通するレアカードの枚数が増えて価格低下が加速します。

再販ラッシュ、生産量増加、様々な要因から投資家が一度カードを手放した方が良いと判断し売りに出しました。

中古市場でレアカードの量が増えたため、販売者が増えて価格競争になります。カードショップも在庫数が増えるので、売り払うために安くしていきます。

転売ヤーの影響

転売ヤーの影響

大量に買い占めていた転売ヤーが、価格低下に合わせてカードを放出しさらに価格低下に拍車がかかります。

買い占めて保管することで価格を上昇させていた転売ヤーですが、大量に抱えた在庫を価格低下に合わせて放出します。

転売ヤーの在庫には、絶版のパックなども含まれています。株式会社ポケモンが再販を行えば、過去のカードを保管しておく意味がなくなるので、放出せざるを得ませんでした。

市場に流通するカードが一気に増えて価格がさらに減少していきました。

偽造カードの増加

偽造カードの増加

トップレアの偽造カードが増加したことで取引量が減ったこともひとつの要因となりました。

ニュースにもなっていましたが、個人が出品しているカードを購入したところ、光沢や厚みに違和感を覚え、鑑定に出したところ偽造カードであることが発覚。

カードを売りに出した人は偽造カードを制作した人間ではなく、すでに何度か取引された後だったということです。

PSAの偽造まで出てきたので見分けにくいのもやっかいです。

偽造カードによる流通量増加、さらに偽造カードを掴まされることを懸念して取引量が減少し、価格低下へと繋がっていきました。

ポケカ市場の暴落の影響とは?

ポケカ市場の暴落の影響とは?

ポケカバブルがはじけると、以下のような影響が出てきました。

  • カードの価格急落
  • 新規参入ショップの閉店
  • 市場の正常化

それぞれを詳しく説明します。

カード価格の急落

カード価格の急落

急激なブーム到来と、PSAの日本設立、転売&投資家によって急激にレアカードが高騰しましたが、再販の生産量が増えたことを皮きりに一気に価格が急落します。

再販と生産量が増えたことは、シンプルにレアカードの価格に大きな影響を与えました。

価格が下落すれば、投資家や転売ヤーも保有カードを手放すのでさらにレアカードの価格が急落します。

新規参入ショップの閉店

新規参入ショップの閉店

ブームに乗って参入したカードショップは、価格低下の煽りを受けて多くが閉店しました。

価格上昇に伴って参入したショップは投資家と同じなので、価格が下落すれば在庫を処分して撤退します。

細かくカードの取引価格を調査したり、買取・保管管理・長期投資を視野に入れた難しい運営をしてまで継続することはできなかったようです。

逆に考えれば、まだ残っているカードショップは、トレーディングカードの売買に信念を持って取り組んでいる会社だと言えますね。

こうした流れも価格低下に拍車をかけました。

市場の正常化

市場の正常化

バブルは崩壊しましたが、価格の下落は止まりかけています。

価格の下落は、人気の低下などのネガティブな理由では無いので、本来の安定した価格になったと言えます。

バブルに乗った投資家や転売ヤーがいなくなっただけということです。

現在でも、数十万円するようなカードが何種類もあり、下落した価格を抜きに考えれば、ポケモンカードの人気はすさまじいものがあります。

ポケカの暴落ランキングTop10

ポケカの暴落ランキングTop10

暴落したポケカの低下した価格順にランキングを作成しました。

トップは「リーリエSR」で、なんと約65万円の暴落です!

他にも大きく価格が低下したカードがあるのでご紹介します。

価格暴落ランキング1位

価格暴落ランキング1位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-657000円

カード名 リーリエ SR
拡張パック名 コレクションムーン
1年以内の最高取引価格 2023年11月 1,280,000円
1年以内の最低取引価格 2024年4月 623,000円

価格暴落ランキング2位

価格暴落ランキング2位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-170000円

カード名 かんこうきゃく SR
拡張パック名 タッグオールスターズ
1年以内の最高取引価格 2023年12月 298,000円
1年以内の最低取引価格 2024年5月 128,000円

価格暴落ランキング3位

価格暴落ランキング3位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-130000円

カード名 ルザミーネ SR
拡張パック名 超次元の暴獣
1年以内の最高取引価格 2023年11月 273,000円
1年以内の最低取引価格 2024年5月 143,000円

価格暴落ランキング4位

価格暴落ランキング4位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-130000円

カード名 ブラッキーVMAX SA
拡張パック名 イーブイヒーローズ
1年以内の最高取引価格 2023年12月 358,000円
1年以内の最低取引価格 2024年5月 228,000円

価格暴落ランキング5位

価格暴落ランキング5位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-94400円

カード名 エリカのおもてなし SR
拡張パック名 タッグオールスターズ
1年以内の最高取引価格 2023年12月 193,000円
1年以内の最低取引価格 2024年5月 98,600円

価格暴落ランキング6位

価格暴落ランキング6位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-93000円

カード名 ルザミーネ SR
拡張パック名 GXバトルブースト
1年以内の最高取引価格 2023年12月 261,000円
1年以内の最低取引価格 2024年5月 168,000円

価格暴落ランキング7位

価格暴落ランキング7位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-69000円

カード名 レックウザVMAX SA
拡張パック名 蒼空ストリーム
1年以内の最高取引価格 2023年1月 328,000円
1年以内の最低取引価格 2024年4月 259,000円

価格暴落ランキング8位

価格暴落ランキング8位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-58200円

カード名 ヒガナ SR
拡張パック名 ドラゴンストーム
1年以内の最高取引価格 2023年11月 118,000円
1年以内の最低取引価格 2024年5月 59,800円

価格暴落ランキング9位

価格暴落ランキング9位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-58200円

カード名 スイレン SR
拡張パック名 GXバトルブースト
1年以内の最高取引価格 2023年12月 158,000円
1年以内の最低取引価格 2024年5月 99,800円

価格暴落ランキング10位

価格暴落ランキング10位

[引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト(公式)]

下落価格:-37100円

カード名 メイ SR
拡張パック名 ドリームリーグ
1年以内の最高取引価格 2023年11月 96,900円
1年以内の最低取引価格 2024年5月 59,800円
オリパ
ポケカコレクターはカード価格が暴落している今が大チャンスです!!
超レアカードを少額でGetできるのがネットオリパ!
ただ、どこのネットオリパサイトが良いのかわからない方も多いと思います。
そんな方はぜひ下記記事でオリパ優良店を確かめてください!
\ 30万円以上使って検証中 /
要チェック!

オリパを始めてみたいけどどこで買えばいいかわからない… ちゃんと当たりが封入されていて信頼できるオリパを教えて! ポケモンカードのオリパをどこで購入すべきか迷ってしまった人のために、全19社のオリパを実際に使ってみて、信[…]

ポケカのオリパでおすすめ優良店19ショップを徹底比較!安心して購入できるポケモンカードの通販・ネットオリパとは?

ポケカバブル崩壊後、ブームは終わりなの?もうオワコン?

ポケカバブル崩壊後、高騰・ブームの兆しはあるのか?

ポケカバブルは崩壊しましたが、レアカードが高騰する可能性は十分にあります。

なぜなら、2024年には「pokemon Trading card geme pocket」というアプリが開始されたり、数年後には「30周年記念」イベントが控えている為です。

レアカードを集めるなら価格が下がっている今がチャンスです。

さらに以下の要素でポケカが再燃するタイミングはいくらでもあります。

  • 需要と供給のバランス
  • コレクター市場の安定
  • 将来的な高騰の可能性

今後ポケカが高騰する仕組みと、価格が上昇する可能性についてそれぞれ詳しく説明します。

需要と供給のバランス

需要と供給のバランス

レアカードが高騰するのは、需要に対して供給が少ない時です。

  • ポケカの人気が高まり需要が増えて高騰する
  • 何年も時間が経って状態の良い絶版のレアカードが少なくなる

以上のような要因で、価格が上がります。

2024年に発表されたアプリの影響で、実物カードのユーザーが増える可能性があり、その後価格がどうなるかが気になるところ。

投資家も、レアカードの価格低下とアプリの発表で今後の動きを見ているようです。

コレクター市場の安定

コレクター市場の安定

投資家や新規ショップの介入が少なくなったので、急降下しない程度に価格が落ち着いてきました。

今まさに最低価格に到達しようとしているので、投資的な目的なら買い時、集め時かもしれません。

高騰しやすい絶版パックのレアカードは、中古トレーディングカードショップでのシングル買いか、オリパで手に入れられます。

オリパとは、オリジナルパックの略で、絶版レアカードやBOXなどの当たりが含まれるくじのようなものです。

安くレアカードを手に入れられる可能性があり、何より楽しいので人気が出てきています。

信頼できるおすすめのオンラインオリパや、各オリパでのレアカードを引く方法を記事にしているので、良かったら読んでみてください。

要チェック!

オリパを始めてみたいけどどこで買えばいいかわからない… ちゃんと当たりが封入されていて信頼できるオリパを教えて! ポケモンカードのオリパをどこで購入すべきか迷ってしまった人のために、全19社のオリパを実際に使ってみて、信[…]

ポケカのオリパでおすすめ優良店19ショップを徹底比較!安心して購入できるポケモンカードの通販・ネットオリパとは?

将来的な高騰の可能性

将来的な高騰の可能性

何かの原因で人気が出れば、今後ポケモンカードが高騰する可能性は十分にあります。

今回の高騰も、GXスタートデッキの発売とYouTuberによる動画が原因でした。

もし、ポケモンカードを集める人が今の2倍になったら、また転売ヤーや投資家などの介入でレアカードの価格は確実に上がるでしょう。

大きな話題としては2024年中に、ポケモンカードのアプリが全世界でスタートする予定です。

実物カードで遊んでいる人がアプリに流れますが、アプリから実物カードに流れて来る人もいるはずです。

僕はどちらかというと後者が多いのではないかと考えています。

アプリは基本無料で、毎日ランダムで2枚のカードを無料でもらえます。

安さ&気軽さが実物カードとは比較になりませんから、今までポケカで遊んで来なかった人がアプリをダウンロードするはずです。現在ポケモンカードで遊んでいる人の何倍にもなると予測できます。

その中には「このレアカードだけ実物が欲しい!」「このポケモンのカードだけ集めたい!」などの欲求を持っている人もいるので、レアカードの需要が高まり価格が高騰する可能性があります。

そのため、レアカードを集めて投資をするなら、価格が下がっている今がチャンスと言えます。

ポケカ投資のリスクと注意点

ポケカ投資のリスクと注意点

投資としてポケカを集める場合、高額なカードを管理しなければならずリスクがあります。

  • 偽造品のリスク
  • 市場変動の影響
  • 長期保有のリスク

ここでは、上記3つのポケカ投資のリスクと注意点について説明します。

偽造品のリスク

偽造品のリスク

投資対象となるレアカードの偽造品は、確実に出回っていると考えて注意してください。

  • 表面の光沢
  • 紙の厚み

この2点は特に重要です。特殊な加工がされている表面の光沢は、必ず他のカードと比較して確認してください。

明確な違和感があったら、警察や株式会社ポケモンにも通報しましょう。警察が動く事例も何件か出ていますので、購入したショップにも相談してください。

特に、メルカリやBASEなどの個人売買サイト、SNSで販売しているものには手を出さないでください。古物商許可番号が掲載されていないショップや、法人ではないショップからの購入は大きなリスクがあります。

カードを購入するなら、法人会社運営で古物商許可番号がわかる、信頼度の高いショップにしましょう。

市場変動の影響

市場変動の影響

ポケモンカードの生産量や、過去パックの再販などにより、価格が下がるリスクが常にあります。

もちろん、逆に何かの影響で人気が出て、価格が上がる可能性もあります。

「価格が上下するから投資対象になる」とも言えます。

現在はかなり価格が落ち着いてきたところですが、またバブル時と同じ水準まで価格が上昇するとは限りません。

しかし、波としては下がっていることは間違いないので、安くレアカードを集められます。

短期間での価格の上下で取引せず、レアカードを長期的に状態良く保管して、価格が上がるのをじっくり待つという方法もあります。

ポケモンカードの場合は人気が落ちずらいので、長期的に状態良く保存する方が価格が上がる可能性が高いです。

市場変動の影響で価格は上下するので、念頭において取引するようにしてください。

長期保有のリスク

長期保有のリスク

レアカードの長期保有には以下のようなリスクがあります。

  • 劣化
  • 災害
  • 盗難

特に日本は湿度や温度の変化が激しく、変色やヨレによって価格が低下することを避けなければ行けません。

地震や水害などの自然災害も多いので、どんなに気を付けても紛失などの可能性を0にはできません。

長期投資の対象とするのであれば、保管や盗難対策をしっかりと行ってください。

まとめ

ポケカバブルは崩壊して正常な市場価格まで戻りましたが、ポケモンカードの人気はまだまだこれから高まっていきそうです。

価格の暴落は落ち着いてきており、市場も安定してきています。

ポケカ投資をするなら、価格が下がり切っている今が絶好の機会です。

今なら、怪しい個人の転売ヤーや運営歴の短い新規参入のショップも少なく、信頼できるショップからレアカードを手に入れやすくなっています。

オンラインオリパなら、市場価格よりもさらに安く手に入れられる可能性があるので、ぜひ試してみてください。無料でカードをもらう方法も記事にまとめています。

初めてのネットオリパ体験ならここ!↓↓↓

オリパサービス おすすめポイント
new_logoDOPA(ドーパ) 【高還元でレアカード多数】
・超高額レアカードの当たり報告続出!
・X(旧:Twitter)で毎日ポイントプレゼント企画